2020.05.01

職員研修(リスクマネジメント、看取り介護)

 本日、本年度最初の職員研修会を実施しました。新型コロナウイルスの感染防止措置として、施設内5カ所に分散し、オンラインで研修会を実施しました。
 リスクマネジメント委員会からは、リスクマネジメントの本来意義を再確認し、感染症対策ともリンクし、リスク軽減行動の意義、全国各地で起こっている社会福祉施設等でのクラスター発生の事実から、自らの行動原理を再確認しました。
 看取り介護委員会からは、看取り介護指針の意味、看取り介護の実際、看取り介護から得られるもの、感染症対策実施のなか、現時点でご家族とのつながりをいかに保つか、話しました。