2020.06.01

職員研修会(身体拘束適正化委員会、看取り介護)

 本日、5カ所に分かれオンライン開催とし、全職員で職員研修会を実施しました。身体拘束適正化委員会より、当施設の身体拘束ゼロに関する指針の確認を行ない、高齢者虐待防止法の確認、また、介護現場で身体拘束ゼロを続けていくためどのような関わり方の工夫ができるのか、研修を行ないました。
 また、施設として一番大切にしている看取り介護の取り組みを、実施後カンファレス結果を通じて、各職種からのまとめの発表があり、今後さらに向上していくために、大切なことを語り研修していきました。やはり、施設職員として処遇態度の再確認を踏まえ、重要な内容の研修会でした。

採用情報はこちら